ダウン報酬-トップ画像
当サイトについて
ランキング
はたらきねっとNew
e-conne イーコネ
情報ステーションNEW
メール受信で内職のサイト紹介
メール受信で内職について
内職のコツ
内職のおすすめ情報
リンク集
サブメニュー
 


ここからはリードメールを使った内職のコツをいくつかご紹介します。
まず初めはダウン報酬についてです。

ダウン報酬とは簡単にいうと
「紹介した人がクリックすると報酬がもらえる」
ということです。

「ダウン」という表現がとてもねずみ講に似ているのですが、
ねずみ講ではピラミッドのようにヒエラルキーが出来上がっています。
自分を頂点とすれば、3人の友達がひとつ下にいて、
その友達がそれぞれ3人づつ紹介する、そしてその友達の友達が3人づつ紹介すると、
あっという間にものすごい数の人間が関係していくことになります。

自分よりも下ということで、
「ダウン」という表現を使うようです。
ダウンさんがクリックすることで、紹介した自分に報酬が入ってきます。
(サイトによりますが、ダウンさんの報酬は変わらないことが多いようです)

リードメールの報酬は1通1通はかなり少ないものです。
こつこつとメールをクリックしてポイントを稼いでいくのもいいのですが、
友達と協力して報酬を簡単に増やせるなら増やしたほうがいいですよね。

多くのリードメールサイトでは「お友達を紹介」という項目があります。
これを使うことで「ダウン報酬」をもらえます。
ダウン報酬の段階はサイトによって異なります。
3段階や6段階までなどいろいろあります。
自分が紹介できるのは1段階目までですが、
友達が誰かを紹介し、その誰かがまた誰かを紹介してくれれば、
どんどん段階が増えていきます。

それに加えて、自分が友達を紹介することも大切です。
ダウン報酬は1段階目が大きく20%前後のところが多いようです。
2段階目からは2%と急にパーセンテージは減ってしまいます。
それならば第1段階を増やせばダウン報酬は増えてきます。
たとえば5人紹介すればのべ100%のダウン報酬です。
この段階になれば自分で獲得するポイントよりも
ダウン報酬の方が多くなるかもしれません。

ダウン報酬を増やすことでポイントを増やし、
金額も増えていきます。



> 内職をする為にまずやるべきことは?

> 内職ランキングを見る

> 主婦・在宅ワーカーでも借りれるキャッシング業者を紹介
Copyrightc 2008 メール受信で内職
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。